機構理念

東京工業大学では、共同研究を本格的にマネージしていく組織としてオープンイノベーション機構を創設しました。
本機構では、産業界と密接に連携しつつ、新規事業開拓から社会実装までを総合的に目指した
共同研究を進める協働研究拠点制度を中心に大型の共同研究を推進していきます。

組織体制図

本学オープンイノベーション機構は、渡辺治機構長(理事・副学長)の指揮のもと、大嶋洋一副機構長、教授・統括クリエイティブ・マネージャー(以下、統括CM)の意思決定により、大型の共同研究活動を迅速に進めていく体制を整備してまいります。

具体的には、専門分野担当のクリエイティブ・マネージャーとプロジェクトをマネジメントするプロジェクト・クリエイティブ・マネージャーの連携活動により、統括CMの意思決定に必要な専門的な情報を迅速かつ的確に提供し、統括CMによる迅速的確な意思決定を通じて、共同研究開発の研究企画から事業化までの各プロセスにおいて本学に求められる事業化支援活動(研究マネジメント、知財戦略支援、研究企画支援、出口戦略支援等)を実行いたします。

協働研究拠点のご紹介

本学に強みのあるエネルギー分野、材料分野、及び注力して取り組む機械分野、バイオ分野を中心に大型の共同研究活動として、3つの協働研究拠点「AGCマテリアル協働研究拠点」「コマツ革新技術共創研究所」「aiwell AIプロテオミクス協働研究拠点」がすでに活動を開始しております。

そして今後、この協働研究拠点の研究領域の拡大、研究拠点数の増加を図り、大型共同研究の活性化に取り組んでまいります。

AGC株式会社 様AGCマテリアル協働研究拠点

about_outline-base_agc_780x600
名称 国立大学法人東京工業大学オープンイノベーション機構協働研究拠点
AGCマテリアル協働研究拠点
設置日 2019年7月1日〜2022年6月30日
拠点長 中島 章(東京工業大学 物質理工学院 副学院⻑・教授)
副拠点長 神谷 浩樹(AGC株式会社 執行役員
先端基盤技術研究所長)
報道記事 報道記事はこちら

aiwell株式会社 様aiwell AIプロテオミクス協働研究拠点

名称 aiwell AI プロテオミクス協働研究拠点
設置日 2019年4月5日より
拠点長 林 宣宏(東京工業大学 生命理工学院 准教授)
副拠点長 馬渕浩幸(aiwell株式会社代表取締役)
報道記事 報道記事はこちら

コマツ 様コマツ革新技術共創研究所

about_outline-base_komatsu_780x600
名称 国立大学法人東京工業大学オープンイノベーション機構協働研究拠点
コマツ革新技術共創研究所
設置日 2019年4月1日~2024年3月31日
拠点長 大竹 尚登(東京工業大学 教授 科学技術創成研究院副研究院長)
副拠点長 住谷 明(コマツ開発本部材料技術センタ 所長)
報道記事 報道記事はこちら